アービトラージFX

サイト概要

サイトへのアクセスありがとうございます。
私が表記しているのは、FX(外国為替証拠金)の記事になりますので
その他をお探しの方は他のページへ移動されてください。
また、アービトラージについて詳しく表記することは色々な理由により困難です。ただ、基本的な事は公表できるので参考にされてください。

 

アービトラージをするには企業が2社必要
@チャートが優れた企業
A取引業者

 

上記以外には、できればPCが2台と電波時計が必要です。
私のサイトでは、主にチャート企業について記事を書かせて頂いています。
皆さんが知りたい情報の半分でもお役に立てると嬉しいです。

 

アービトラージに限らずご自分の得意とするフィールドで取引を優位に
勧める事ができれば勝率を上げる事が出来ます。
何をやるのか目的をはっきりさせる事で、たどり着く事も出来ると思います。
状況判断が出来なければトータルで損をするのが投資ですから目的が必要です。

チャート速度

チャート速度にこだわるには理由があります。
このチャート速度により利益が生まれます。
また、システムが安定していない企業もあり、それが盲点となりうるかも知れません。

 

あなたが使っているチャートは、スキャルピングで使えますか?
あなたはチャートをどういった判断で使ってますか?
利益が出てますか?
あなたの知らないチャートが存在します。

 

為替取扱い企業により提供されるチャートには誤差があります。
もちろん、タイムラグが発生する事もあります。
インターバンクや仲介する業者、システムの劣化など様々な要因が考えられます。

 

◆ 項目で1番人気があるのはこちらです ⇒ 最速チャートは何処か?

新しく参入してきた人気FX業者

新しいFX企業が参入してきます。
一度に複数の企業レートを見ることが出来れば何か進展があるかもしれません。
数社でもよいので出来る環境にある方は比較してみる事をオススメいたします。

 

 

【FX○○取引業者紹介】

 

スプレッドが特に狭く顧客有利のレート約定⇒ SBIFXトレード
数百万通貨単位で取引をしている方にも対応できます。
1000万通貨まで有利なスプレッドで提供してくれる企業なのでお試しください。
小口取引でもスプレッドが狭いので勝つチャンスはかなり広がります。

 

システム処理能力が非常に速く低スプレッド⇒ GMOクリック証券
システムに力を入れている企業なので処理スピードが速いです。
ロットが大きいと約定しない時がありますが、そこそこ使えます。
※配信可能になりました

 

 

新しく参入してきた企業にはそれなりの魅力があります。
新規にFX業界に参入するには既存企業よりも高スペックが必要となるため他の
企業から顧客を奪い取らないと自社の儲けにはつながらないといった流れもあり
ます。よって、必死に顧客の囲い込みを行ないます。
スプレッドやキャンペーンなどがそれに当たりますが、実はそれ以上に美味しい
事が起こったりしています。
簡単に言ってしまえば新規参入企業はスペックもよく約定能力も高くスプレッド
も狭いので若干の優位性があります。

 

少し違うだけで大幅に利益が変わることもあるので企業側のシステムを
たまに考えるといいでしょう。
特にアービスキャルを繰り返す方には有効だと思います。

inserted by FC2 system