アービトラージFX

システムメンテナンスの裏技系

みなさん朝方にシステムメンテナンスがある事はご存知でしょうか?
PCの前に張り付いている方やニュージーランド(NZ)の指標発表時に
取引をされる方は当たり前でしょう。しかし皆さん意外と知らないんです。

 

このシステムメンテナンスが無ければ儲かる時が実はあります。
NY爆上げ後の日本市場では、やはり引き続き為替も上げるときが
多いです。(円安方向)
これにちょっと乗っただけでお小遣いが発生すればどうしますか?
絶対に取れるとは言えませんけど甘みはあると思います。

 

なぜって思いますよね。
でも普通の考えでいいんです。
NY爆上げという事は日本市場も爆上げとイメージできます。
(爆上げは株式の事です、それに円安方向に動きます)

 

ここで朝方のメンテナンスが引っかかりますが、最近ではメンテナンスが
週末にだけ行なわれる企業があるのでその企業を利用させて頂きます♪
低スプレッドでオススメ企業はこの2社です。

 

DMM FX
もう1社は公開不可になりました。

24時間取引が出来る珍しいサービスが始まった DMM FX

FX取引を1日中されている方は殆どいないと思いますが、ある種のメリットが
あるためにお伝えしておきます。
実はシステムメンテナンス時間が無い企業があります。
という事は、日付が変わる一瞬を狙ったり、他社では出来ない取引も可能かもしれません。

 

 

アービトラージFX,タイムクオート,レート,裏技,2way,利益

 

 

【主な変更点】
・毎日のメンテナンスを廃止し平日は24時間取引が可能
 夏時間・5:50?6:10、冬時間・6:50?7:10(月曜日は7:00から取引開始)

 

・6:00:00(冬時間は7:00:00)に営業日の更新が実施されます。そのため、
 スワップポイントの付与、追加証拠金判定等は当該時刻が基準

 

・予約注文(指値・逆指値注文及び複合注文)における有効期限「今日中」の
 期限は 翌5:59:59までになります。(冬時間は6:59:59)

 

 

DMM FXのスワップポイントはクリック365(取引所取引)と同じなのでこちらも
頭に入れておくと良いです。DMM FXのスワップポイントは、各営業日のクローズ
時点でロールオーバーしたポジションに対して発生し、営業日クローズ時点で
ポジションを保有していた場合、営業日切替後、保有ポジションにスワップ
ポイントが付与される仕組みです。

inserted by FC2 system