チャートがあなたのスキャルを変えます。

完全無欠に近いチャート

チャートには、いろいろあります。
一番私が使いやすいのは、GFT系のチャートです。

 

このチャートは、いろんな機能が盛りだくさんです。
このチャートを使っている方は多いと思います。

 

しかし、デメリットもあります。
指標時に使えないときがあります。私は、サブ表示にしていつも使っています。
このGFT系のティックチャートはとても使いやすいので一度お試し下さい。
大きな指標時のときはたまにフリーズしたりしますが、通常の指標時では
問題なく使えます。

 

また、チャートには利益のすべてが含まれているといってもいいと思います。
ちゃんとチャートを理解してみてますか?
スキャルでは、先行チャートを利用する事が優位ですが、
スキャル以外では、ボリンジャーや一目均衡表などを使っていますか?
これで利益を出せる事に気がついている方が少なすぎます。
株でも同じです。
チャートが基本になります。

 

GFTチャートの特徴

GFTチャートとは、「米国屈指の為替清算機関であるGlobal Forex Trading」の
略語になります。

 

特徴としては以下になります。
@ リアルタイムで更新、表示され続ける取引レートと瞬時の取引執行
A 完全なリスク管理機能と事務管理機能
B チャートシステムのパッケージや24時間のニュース

 

人気の理由
米国GFTは多数の為替ディーラーを擁しています。取引銀行は世界最大級の15銀行で、その取引量と為替専門ディーラーにより流動性に厚く、取引価格も市場価格に限りなく近いものになります。
Deal Book FXは、既に米国国内はもとよりドイツ・スイスを中心としたヨーロッパ諸国、及びオーストラリアや南アフリカなど世界で20カ国以上の地域で使用されています。

 

GFT系口座が作れない方へ

GFT系の口座を作るには証拠金(資金)がある程度必要になります。
その証拠金がない方へお伝え致します。
確かにGFT系チャートは、かなり使えます。
しかし、ある程度資金がないと作れないのが現状かもしれません。
ただ、GFT系チャートに匹敵するチャートはあります。

 

IG証券株式会社という企業があります。
こちらの企業もチャートでは凄く有名な企業になります。
こちらの企業は、口座管開設費や管理費用などは不要です。
もちろん、カスタマイズも出来ます。

 

また、私がご紹介している企業では口座開設・管理などはすべて無料ですが唯一では、口座開設費用は無料ですが、口座を維持するために制約があります。

 

制約
60日間以上お取引の無い口座に関しては口座維持手数料として9,200円(ビギナーコース・トライアルコースは3,000円)が徴収されます。未決済のポジションをお持ちの場合にはお取引中とみなされますので、口座維持手数料は掛かりません。長期間お取引をする予定のない場合には、口座維持手数料が掛からない口座休眠の手続きを取りますので、どうかご相談下さい。

 

上記の制約がありますが、うまく使えば無料で口座維持できるでしょう。
また、取引用にも使えますので初回入金金額をクリアーできる方には問題は
ないと思います。

inserted by FC2 system